MENU

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

保険のビュッフェの口コミは悪いのかどうか?調査しました!また、学資保険や医療保険の相談をした方の口コミを悪い評判も良い評判も両方集め、店舗情報や会社情報なども記載しています。

 

 

【保険のビュッフェの口コミ目次】

 

保険のビュッフェの無料相談をガチで受けてきた私の口コミ

保険のビュッフェの無料相談を受けようと思ったきっかけ

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

6ヶ月前に娘が出来たばかりの36歳の1児の父です。保険というと、ゴリ押し営業の猛者共が集う怖い場所、というイメージしかなかったため、今までずっと距離を置いてきたのですが、さすがに結婚して娘までできると、避けては通れないと思い、保険の知識ゼロの状態で保険相談を受けてみることにしました。
いろいろ調べた結果、今は特定の保険会社の営業が来るもの以外にも、複数の保険会社の商品を取り扱えるところもあって、その中で相談員の質が高いという口コミが多かったのが、保険のビュッフェでした。

 

相談員の経験年数が平均8.3年で強引な勧誘もないとか、絶対話盛っているよなと思いつつ、行動しなきゃ何も始まらないので、評判が嘘だったら、悪い口コミをボロクソに書いてやる、と半ば開き直りながら、保険のビュッフェの無料相談に申し込むことにしました。

 

保険のビュッフェの無料相談の申し込みで予約が全然取れない!

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

早速保険のビュッフェの公式サイトから無料相談の申し込みをする私。ところが、めっちゃ混んでるぞ!一番早くても2週間先の日程しか押さえられない。

 

フィナンシャルプランナーという家計と保険の専門家が家や近くの喫茶店に来て保険相談に無料で乗ってくれるとのことだが、家に来られたくない私はフィナンシャルプランナーのいる事務所に会社帰りに出向くことに。ところが…

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

全然予定が取れないじゃん!どんだけ混み合ってるんだよこの会社!保険の営業ってみんなに嫌われてるんじゃないのか?なぜ相談日程を全然押さえられない?

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

結局メールじゃ埒が明かないと思った私は、自ら保険のビュッフェに電話をし、予定の細かい条件を伝え、ようやく約3週間後の日程で無料相談の日程を取ることができたのでした。

 

フィナンシャルプランナーとの無料相談1回目:全然ゴリゴリ営業マンじゃないぞ!

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

仕事帰りにやってきたのは、フィナンシャルプランナーがいるオフィス。どんな強面営業マンがやってくるのだろうとめちゃくちゃ警戒していました。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

とりあえずインターホンを鳴らして上に上がって、

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

相談ブースのある階に上がります。相談ブースは1フロアに2つしかなくこじんまりしています。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

部屋には謎の冷蔵庫が。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

そうこうしているうちに担当のフィナンシャルプランナーが来ました。重そうな鞄。いろんな資料が入っていそう。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

名刺をくれました。フィナンシャルプランナー歴が15年くらいある大ベテランだ!保険業界に20年くらいいて、営業所長を歴任してきた方のようです。なんか強そう。でも今のところゴリゴリ感は感じません。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

さて、早速保険の説明が始まるのかと思いきや、15分位、いろんな書類にタブレット上でサインしていく作業が最初に発生。なんだか保険業界はコンプライアンス(法令遵守)にうるさいらしく、老人を騙して保険に入れる、みたいなことがないように、こういういろいろな書類にサインする作業があるようです。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

これらの作業が一通り終わって、ようやく保険の説明が始まります。私、保険の知識、ゼロです。正直に伝えて一から教えてもらうことにしました。さぞかし複雑な話になるのかと思いきや、保険は基本的に3種類に分類できるとのことでした。

 

定期タイプ、養老タイプ、終身タイプの3種類。定期タイプはいわゆる掛け捨て保険のことで、保険料が安い代わりにほとんどの人が損をする保険。60歳まで生きる人は9割いるからね。私の保険のイメージはこれだわ。死なないと損をする仕組みの保険。

 

養老タイプは満期になると保険料がちょっと上乗せされて返ってくる貯蓄型の保険。でも今の日本ではあまりないとか。

 

最後の終身タイプは、これも貯蓄型の保険で途中で解約しなければ損をしないタイプの保険なのだけど、保障が生涯続いて、解約せずに持ち続けると利息で資産が加速度的に増える仕組みの保険らしい。

 

で、フィナンシャルプランナーの方のおすすめは終身保険。なぜなら保障もついて、お金も溜まるから資産運用にもなるからとのこと。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

で、ここから終身保険の5つのメリットについていろいろ深掘りして説明をしてくれました。

  1. 金利が良い
  2. クレカで支払えばポイントがたくさん付く
  3. 保険料控除が受けられ、税金が安くなる
  4. 保険の一時所得に対する税金の優遇(年間50万円までの一時所得は非課税)がある
  5. 保障もついてくる

の5つについて。話していてさすがベテランの方だなと思ったのは、話の中で自然に情報を聞き出していくところ。例えば、いきなり年収はいくらですか?とか言われても言いにくいじゃないですか。でも、上記の画像の資料を見せながら、終身保険は税金の控除が受けられます。控除額は年収によって違います。◯◯様はこの中でいうとどこの範囲ですか?みたいな聞かれ方したら答えるでしょ?

 

そういう流れの中で自然に情報を聞き出していくところがさすがベテランだなと思いました。あと、保険って万人にとって最適なものはなくて、年収や支出、貯蓄や健康状態、家族のライフプランに応じて必要な保障額や入れる保険が変わるので、保険プランを提案するのに、そういうプライベートな情報を聞かざるをえないところがあるんですよね、話を聞いていてわかりましたが。

 

ということで、いろいろとヒアリングを受けながら、保険の基本的なことを教わりました。大体時間は2時間位でした。具体的なプランの提案は次回ということで、約2週間後に2回目の無料相談のアポイントメントを取りました。

 

そう言えば、強引な営業みたいなのは全くなかったですね。あったらボロクソに悪い口コミを書こうと思ったのですが、本当になくて、しかも保険ド素人の私にもわかるように体系的に保険の知識を教えてくださったので、頭の良い方なんだなと思いましたね。しっかりとした経験を持っている方ならではの接客でした。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

フィナンシャルプランナーとの無料相談2回目:選択肢を絞っていくのがうまい

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

約2週間後にあった2回目の無料相談。前回いろいろヒアリングした状況を元に、フィナンシャルプランナーの方が具体的なプランを作ってきてくれました。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

と、その前に、前回の復習から話が始まりました。保険のプランは3種類あって、終身保険には5つのメリットがあって、という前回の内容の復習を5分ほど。

 

私は前回めちゃくちゃ集中して聞いていたので、全部わかっていたのですが、中にはお疲れであまり話を覚えていない方もいるとのことで、そうした方への配慮なんだろうなと思いながら話を聞いていました。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

さて、今回は具体的な保険のプランの話で、細かい話になってくるので、それを全部書いたりはしないのですが、2回目の無料面談を通じて感じたフィナンシャルプランナーの方の印象を率直に書いておきますね。この方、ものすごく優秀な方だなと思いました。

 

なぜそう思ったかというと、豊富な専門知識はもちろんのこと、特に選択肢の切り方、絞り方がとても上手なんです。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

1回目の無料相談のときから振り返ると、まずこの方は3種類の保険の説明をするわけですが、定期タイプは掛け捨てなので大半の人が損をし、養老保険はバブルの頃流行ったが、今はあまりない、ということで、選択肢を実質終身保険に絞って、そのメリットを深掘りしていく形で話を進めました。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

で、2回目の無料相談の今回の話の流れですが、プランの提案として、2種類の終身保険を提案してくれました。1つはスタンダードな円建ての終身保険。円で支払うから為替の変動によって保険料は変わらないけれども、日本は利息が低いので、保障額に対して保険料が高く、保険商品としての貯蓄の利率もよくない。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

一方、もう一つの提案はドル建ての終身保険。ドル建てなので、為替の状況によって円高のときは保険料が安くなるが、円安のときは保険料が高くなるような、保険料が変動するリスクはあるものの、アメリカは景気がよく、利率が良いので、少ない保険料で大きな保障を得ることができ、利息が多くついて資産も早く増える。この2つを提案されたら、そりゃドル建ての終身保険を選ぶでしょ。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

医療保険のときもお金が返ってくる月3500円の終身医療保険と、お金が返ってこない月2400円の定期タイプの医療保険の2択の提案で、料金がそんなに変わらないなら、終身医療保険を選ぶでしょ、という感じ。

 

なので、常に2択か、せいぜい3択で選択肢を提示し、うまく選択肢を切ったり絞ったりしているのです。こういう話の進め方は、よっぽど優秀な方じゃないとなかなか出来なくて、例えば、店舗型の保険代理店で保険の説明を受けた私の知人は、値段も特約の内容もほとんど変わらないいろいろな会社の医療保険を見せられて、選びようがなくて困った、と話していました。

 

もう会社の規模やブランド名で決めるしかないねって話していましたが、扱える保険会社はたくさんあっても、保険の案内をする人の話の進め方が悪いと、そんな風に顧客を混乱させてしまうので、選択肢をうまく切って絞っていく今回のフィナンシャルプランナーの方の優秀さが浮き彫りになったということなのです。

 

ちなみに、今回も強引な勧誘のようなものは一切なかったです。保険のビュッフェの提携フィナンシャルプランナーの平均経験年数は8.3年と公式サイトに書かれていましたが、数字で言われてもピンと来ませんでしたが、実際にこうやって案内を受けて、粒ぞろいの方たちと提携しているんだなというのは身をもって感じました。

 

なお、2回目の面談も2時間ちょっとくらいでした。私はしっかり理解して話を進めてもらうタイプなので、ちょっと時間がかかっているようでした。他の人なら1時間半くらいで話が終わることもあるのかもしれませんね。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

そういえばキャンペーンのJTB商品券5000円は本当にもらえるのか?

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

私は保険の相談そのものが目的だったので、あまり気にしていないのですが、商品券がもらえるかどうか、気にしている方が多いようなので、書いておきます。5000円分の商品券は、1回目の無料相談から1ヶ月位経ってから保険のビュッフェから自宅宛に届きます。フィナンシャルプランナーは商品券持ってきません!

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

この通り、封筒の中にしっかり5000円分の商品券が入っていました。規約に商品券目的の相談は対象外になる的なことが書かれているので、あくまで保険の相談目的であることが相手に伝わるようにした方が、結果的に商品券を貰い損ねずに済むのかもしれませんね。

 

(2017/04/05追記)2017年4月1日現在より、国の指導があって、保険の無料相談を受けることで商品券がもらえるキャンペーンができなくなりました。なので、上記の通り、それ以前に無料相談を受けた私は、商品券をもらえたのですが、今後は他社も含め、保険の相談で商品券をもらうことはできなくなります。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

その代わりとして、上記の全員にプレゼントされる総額1億円分プレゼントキャンペーンが始まったので、今後は商品券ではなく現物の物のキャンペーンに変わるという点を情報として追記しておきます。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

保険のビュッフェで学資保険の相談をした他の人の悪い口コミと良い評判

学資保険の話をしてほしいのに終身保険の話ばかりされた
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/33歳 夫33歳、娘3ヶ月 学資保険の新規検討

学資保険の検討で保険のビュッフェさんの無料相談の申し込みを行いました。特定の保険会社には属さないフィナンシャルプランナーからアドバイスをもらえると聞いていましたが、当たった人がちょっと外れだったみたいで、10年もフィナンシャルプランナーをやっているというのに、学資保険の話が聞きたいと言っても、終身保険の話ばかりしてきて腹がたちました。こちらが要望している以上、ちゃんとデータ出してほしいです。

 

親に学資保険は入っておけと言われたがFPに実態を教えてもらった
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
男性/37歳 妻34歳、妊娠8ヶ月 生命保険と学資保険

結婚して子どもが出来たので、生命保険と学資保険の検討で申し込みました。両親には学資保険には入っておいたほうがよいと言われたので、学資保険に関して特に興味を持っていましたが、1回目の面談では時間がなくてあまり学資保険の話をする機会がなく、もっぱら生命保険の話が中心。掛け捨てだと60歳まで9割が生きているのに、そこまでの保険料が無駄になってしまうのでもったいないということで、貯蓄型で検討をすることに。2回目の面談では、具体的な貯蓄型のプランの提案を頂いたので、そのときに学資保険の話も聞いてみました。担当の方の話を聞く限りだと、学資保険は元本割れを起こしたり、自分が亡くなっても18歳まではお金が支払われないことなど、デメリットが多いので、終身保険で代替するのがおすすめとのことでした。私みたいな素人だと、終身保険で代替するという発想がなかったので、こういう第三者的なところで相談をしておいてよかったです。

 

学資保険のこと保険のビュッフェの無料相談で聞いてよかった!
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/42歳 夫40歳、子ども3ヶ月 学資保険の比較検討

子どもが小さいのでFPさんには自宅に来ていただいて助かりました。本当は子どもが生まれる前に検討をしておくべきだったのだと思いますが、学資保険を至急比較したいということで来ていただきました。なのですが、私が保険の知識があまりなく、今入っている生命保険も友達の言われるがままに入ったので、良し悪しもよくわからず。学資保険よりも生命保険のほうがよいというような話をされていて、話が専門的でよくわからなかったのですが、もしもの時の保障として考えるなら生命保険のほうが良さそうというのは伝わりました。FPさんは強引に営業をすることもなく、いい方でした。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

保険のビュッフェで医療保険の相談をした他の人の悪い口コミと良い評判

興味のないがん保険の話を延々とされて苦痛だった
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
男性/35歳 妻31歳、長女5歳、長男3歳 医療保険の検討

既に終身保険には入っていて、新たに医療保険を考えたいので保険のビュッフェの相談申込に応募しました。うちは高血圧の家系なので、そのへんの保障やプランに関していろいろ聞きたかったのですが、医療保険と言えばがん保険だと向こうは思ったのか、延々とがん保険について熱弁をされました。私も気が強い方ではないので、脳系の保障の話をしてほしいとなかなか言えず、ずれた感じの1時間半を過ごしてしまいました。別に強引な営業をされて、とかではないので、悪い人ではないのはわかるのですが、もうちょっと空気読んでほしいなというのが率直な感想です。

 

入院でいくら必要なのか、現実的な金額がわかってよかった
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/42歳 夫42歳、子ども13歳 がん保険の新規加入

そろそろガンにかかる人も増えてくるような年になってきたので、入院したときに困らないように話を聞いておこうと保険のビュッフェ無料相談に申し込み。夫も私も日中は仕事をしているので、夜の時間の相談を希望したら、なかなか時間が合わず、申し込みから面談まで1ヶ月位掛かってしまいました。

 

相談するまでは、ガンに罹ったら数百万とか治療費が必要なイメージを持っていましたが、日本では月8万を超える医療費は1%負担でよくなるという話を聞いて、かかる費用の見積もりができたことに満足しています。ただ、医療保険の先進医療特約は入っておくと良いという話をされました。先進医療の技術料は高額療養費制度の対象外だからだそうです。一旦検討することを伝え、また2週間後に詳しく話をする予定です。

 

保険のビュッフェ紹介のFPさんが良い人だった
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/25歳 夫30歳、娘0歳 死亡保険と医療保険

保険のビュッフェで申し込んでFPさんと死亡保険と医療保険の相談をしました。子どもが小さかったので、片手間で話を聞くことになって申し訳なかったのですが、家に来ていただいたFPさんはいい人で、子どもが泣き出してしばらく話が中断しても根気よく待って話をしてくれました。

 

あまり話の内容は覚えていないのですが、今の段階では死亡保険の充実のほうを優先させたほうがよいというアドバイスをいただいたので、医療保険は後回しにしようと思います。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

保険のビュッフェで無料相談をした他の人の悪い口コミと良い評判

いつまでたっても相談できないしやる気あるのここ?
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/29歳 夫29歳 保険の加入

保険のビュッフェの公式サイトから無料相談に申込んだのですが、第2希望まで埋めたのに日程が押さえられなかったとメールの返信が来て、再度入力フォームに記載をしたのにそれも調整できなかったという連絡が。何度同じことをやらせるの?むしろいつなら面談できるのかを連絡してくれ!

 

CMの掛け捨て保険の裏話に絶句!FPに相談してよかった!
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/33歳 夫37歳、娘2歳 保険の見直し

5000円の商品券が無料相談でもらえるとテレビで見て申し込みました。FPの人に今入っている保険を見てもらったのですが、定期タイプだとたしかに保険料は安いけれど、そのお金は捨て金になるし、本当に必要なときに保険料が上がって保障が受けられなくなる可能性を指摘してもらってショック。普通にCMで宣伝してたからそれがよいと思って何も考えていませんでした。FPさんが教えてくれたのは、掛け捨てのほうが保険会社は儲かるからCMではそちらの宣伝ばかりするけれど、9割以上は60歳まで生きるので、掛け捨てだとほとんどの人が100万以上損をしてしまうという話でした。もひとつショック!聞いといてよかった。次の相談のときに提案してくれた終身保険に入りました。今の保険の解約とか面倒な手続きは全部やってもらいました。商品券は1ヶ月位して家に届きました。FPさんは持ってないみたいですよ。

 

保険のビュッフェのFPはしっかりした提案をしてくれる
性別/年齢 家族構成 相談内容 評価
女性/27歳 夫29歳 新規加入の検討

結婚して子どもができる前に保険には入っておきたかったので、保険のビュッフェの保険相談に申し込みました。すごく混んでいるみたいで申し込んでから3週間くらいかかってから話ができました。実は私、保険の相談は3回目で、1回目は保険会社に勤める友人のつてで仕方なく受けたら、彼女が上司と一緒に来て、上司の人が強引に契約まとめようとしてきて嫌な思いをしたんですよね。2回目は店頭でやっている複数の保険の取り扱いがあるところで説明を受けたんですが、そこは不愉快な勧誘みたいなのはなかったものの、担当の人の経験が浅いのか、台本呼んでいるみたいな説明で、微妙でした。

 

それで、経験の長い人が多いと聞いていた保険のビュッフェで、FPの方が説明してくれるという保険相談に申し込んだわけですが、今まで説明を受けた人の中で一番まともでした。強引に契約をまとめようとしないし、知識もしっかりある。もうFPになって7年とのことですが、それでも会社の中では経験が少ない方だと話していました。

 

貯蓄型の保険のメリットとデメリット、掛け捨て型の保険のメリットとデメリットがしっかりわかる説明で、理解した上で貯蓄型の保険にしました。よいFPの方を紹介していただき満足しています。

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

保険のビュッフェの店舗情報まとめ

保険のビュッフェ渋谷店

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝日
住所 東京都渋谷区神宮前5丁目53-4 三浦ビル1階
アクセス 渋谷駅宮益坂口から徒歩7分、表参道駅B2出口から徒歩5分
電話番号 0120-800-857
地図

 

保険のビュッフェ新宿店

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝日
住所 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー11階
アクセス 新宿駅ミライナタワー改札直結
電話番号 0120-800-857
地図

 

保険のビュッフェ池袋店

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝日
住所 東京都豊島区南池袋1丁目19番3号 池袋嘉泉ビル9F
アクセス 池袋駅西武東口から徒歩5分
電話番号 0120-800-857
地図

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

保険のビュッフェ株式会社の情報まとめ

会社名 保険のビュッフェ株式会社
設立 2013年3月(創業2005年1月)
資本金 3000万円
代表取締役 相内拓也
本社所在地 東京都新宿区新宿4−1−6 JR新宿ミライナタワー11階
事業内容 ・無料保険相談サイト「保険のビュッフェ」の運営

・FP(ファイナンシャル・プランナー)による無料保険相談サービスの提供
・生命保険に関するマーケティングおよびそのコンサルティング

電話番号 03-6274-8046
FAX 03-6274-8047
E-mail info@hoken-buffet.jp(代表)

customer@hoken-buffet.jp(カスタマーセンター)

沿革 2005年1月 植山章博がインシュアランスポート株式会社を創業

2012年5月 東京都千代田区外神田にて無料保険相談サービス「保険のビュッフェ」を開始
2012年9月 「保険のビュッフェ」サイトリニューアル
2012年10月 提携FP人数累計200名を突破
2012年10月 本社を東京都千代田区岩本町へ移転
2013年3月インシュアランスポート株式会社から分社化し、保険のビュッフェ株式会社を設立
2013年4月 本社を東京都千代田区五番町へ移転
2013年6月 テレビCM放映開始
2013年11月 相談件数累計10,000件を突破
2013年12月 提携FP人数累計500名を突破
2014年11月 代表取締役に相内拓也が就任
2015年8月 相談件数累計50,000件を突破
2015年9月 「夏の思い出フォトコンテスト」実施
2015年11月 「保険のビュッフェ」主催マネーセミナーへの来場数7,500名組突破
2016年2月 保険情報サイト「いつでも保険相談ナビ」リリース
2016年4月 「横浜DeNAベイスターズ」所属選手向けのライフプランサポート施策開始
2016年4月 提携FP人数累計1,000名を突破

2016年5月 マスコットキャラクター「びゅ~ふぇ~」誕生
2016年6月 寄付施策「WEDOプロジェクト」開始
2016年6月 動画メディア「8centi」リリース
2016年6月 相談件数累計10万件を突破
2016年7月 コーポレートサイトリリース
2016年7月 「保険のビュッフェ」サイトリニューアル
2016年7月〜 ヤマダ電機3店舗にて直営カウンターを開設
2016年8月 本社を東京都新宿区新宿へ移転
2016年8月 「横浜DeNAベイスターズ」の冠スポンサー試合を開催
2016年8月 直営店舗(面談スペース)を新宿・渋谷・池袋にオープン

 

【大暴露!】保険のビュッフェの口コミは悪い?ガチで体験してきた!

 

プロのアドバイスで見直しをする

保険を見直したいけれど、どこに相談したらいいのかわからない、保険の手続きをするのが面倒、という人は、保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーに相談するのがいいです。保険のビュッフェは口コミでも人気が高い保険の相談窓口のようなことをしてくれるところで、保険のことで悩んでいるときは無料で相談に乗ってくれます。ファイナンシャルプランナーはお金に関することのプロなので、保険についての相談でもしっかりとわかりやすく説明してくれます。たとえば、保険の内容が今の自分に合っていないのではないか、と不安だという人や保険料金について悩んでいるという場合というときも相談に乗ってくれます。保険は人生設計のひとつです。なので、人生の節目のときにはしっかりと見直すことが大切です。

 

保険の料金を下げることができる場合もあるので、不安なことなどがあったときには相談してみる、という人も口コミでは多いです。保険の料金の目安はその人の収入の1割程度がいい、といわれています。ですが、なかなか自分に合った保険の内容というものがわからないものです。だからこそ、プロであるプランナーに相談して、きちんとプロの目線で考えてもらうことが大切です。難しい専門用語は理解するのに時間がかかりますが、プロはきちんとこちらが理解しやすい言葉を選んで伝えてくれます。なので、保険について詳しくないという人でも安心して、見直すことができます。保険は人生に深い関わりのあるものです。たとえば、就職するときにはじめて保険に加入した、という人は多いです。

 

保険について詳しくわからないので、おすすめの保険に取り合えず加入しておいた、という人もいます。次は結婚をする、というときです。結婚をするときに保険の内容を見直して、パートナーと相談してお互いの保険について話をする機会があったからというときや子供が生まれたから、というときが多いといいます。人生の節目というのはとても大切なものです。保険は人生設計のなかに組み込まれているものなので、何度でも見直しをして、プロの目線からアドバイスをもらうようにしておくことはとてもいいことだといえます。口コミでも人気が高い保険のビュッフェですが、その理由のひとつに、相談に乗ってくれる場所というものがあります。

 

保険の相談をするときはその会社まで行かなければいけないと考えている人もいますが、喫茶店やファミレス、カフェなどで相談に乗ってもらうことができます。仕事で忙しくてなかなか時間をとることができない、というときでも安心です。なので、まずは一度相談に乗ってもらう時間を作るようにしておくといいです。難しい内容のものでも、自分では理解していると思っていたことが実は違う、という場合もあります。なので、プロにきちんとひとつひとつ確認をして正しい保険について理解しておくことが大切です。自分だけではなく、自分に何かあったときにすぐに対処してもらうことができるように保険に加入している、という人は多いです。

 

ですが、保険は人生にずっと寄り添うものでもあるので、正しい知識で理解しておくというのが大切なのです。保険料や保険の内容が自分に合っているのか、ということを知っておくことで、また保険に加入しなおしたいというときもあります。そのようなときにもプロにアドバイスをもらって、自分でも確認をして考えてみるといいです。定期的に見直しをすることで、必要のない保険料を支払わなくてすむ場合もあります。保険料金はずっと支払い続けるものなので、自分で納得した金額でなければいけないです。だからこそ、プロに相談しておくようにするといいといいます。

 

 

保険を定期的に確認をする

 

保険のビュッフェでは、その人にあった保険をいくつか紹介することができます。現在加入している保険では不安という人でも、改めてほかの保険を見直すことで、継続するか、それとも解約するかを考えることができます。保険の料金を下げることができるのか、というと、その人の収入や家庭環境、人生設計なども考えて考慮するので、一概にはいえないですが、いいとこどりをする、という意味で少し下がる人もいます。きちんと自分がどんなことにこだわりたいのか、ということや、どのくらいの料金を支払っているのか、ということがわかるように書類や相談したいことをメモしておくといいです。何度でも相談に乗ってもらうことはできますが、時間が大体1時間半から2時間ほどです。

 

なので、スムーズに相談に乗ってもらうためにも用意しておくといいと思うものはあらかじめきちんと準備しておくといいです。なので必要なことがすぐにわかるので、スムーズに相談に乗ってもらうことができますし、自分の納得できる保険にしてもらうことができます。はじめから自分の希望通りの保険に加入できている人でもやはり節目には保険をきちんと見直して、プロのプランナーに相談するというのはとても大切なことです。いざというときに思っていたものとは違う保証だった、というときもありますし、そのようなトラブルがないように、プロの目線で確認しておいてもらうようにします。難しい保険の専門用語だと自分が思っていた内容と違ってもわからないこともあります。

 

そのようなことがないように、保険料や保険の内容をプランナーに定期的に確認してもらい、少しでも保険料が安くなるような組み合わせ方にしてもらうという人もいます。きちんとした保証がされていて、さらに保険料も下げることができるプロのプランナーは、とても豊富な経験と知識を持っています。相談をして組み合わせ方を変えたところ、1万円ほど安くなった、という人もいます。それぞれの保険の組み合わせ方によって多少は違いますが、大体1万円前後の違いが出ることもあります。自分の保険なのに、それまでまったく考えたことがなかった保険の組み合わせ方を教えてもらって、相談してよかった、という人もたくさんいます。もともと加入していた保険の内容を少し変えるだけで保険料が安くなった、という場合もあります。

 

保険料ばかりを気にして内容がまったく希望していないものと違ったというのはよくないですが、プロがきちんと相談に乗ってくれるので、保証はしっかりとしているものをすすめてくれます。人生設計のひとつとしていろいろと考えながら加入し続けることになる保険ですが、自分ひとりではなかなかいい内容のものを見つけることができない、という人や、はじめて保険に加入するので自分にあったプランのものを教えてほしいという人も相談に乗ってもらう人が多いといいます。きちんと定期的に確認をして保険料を考える、プランを見直す、環境にあった内容のものであるかを考えるというのはとても重要なことでもあります。

 

保険に加入しておけば大丈夫、という安易な考えではなく、自分の人生といざというときに支えたい人たち、自分を支えることができるように考えておくことが大切です。時間指定も場所指定もすることができるので、家事や育児で忙しい、仕事で時間がなかなか取れないという人でも少しの合間に相談することができるということで、たくさんの利用者がいます。保険を無理に加入させられるということもなく、いい加減な答えを出されるということもないので、安心して自分の不安や疑問などを質問し、答えてもらうことができるのがいいです。